ほりかふぇ夏休み企画!

よしもと先生とビールのもと作り体験♪

 普段お父さんお母さんが飲んでいるビールってどんな味がするんだろう?
ビールってどうやって作ってるのかな?
そんな子どもの日頃の?に、醸造家の義本さんが本場ドイツで勉強してきたビール作りを、
レクチャーしてくれて、一緒に作れちゃう楽しすぎる体験が、この夏、ほりかふぇで開催されます!!

ぜひ夏休みの自由研究に、ご活用ください!!^^

★子ども(小学生)向けの体験です♪
 ビールはアルコールが入っていますが、そのビールが出来上がる前の「あま酒」の段階【もちろんノンアルコール!!】までの、ビールのもと作りを親子で、お孫さんと一緒に参加できます♪
 ※火器を使用しますので、必ず1グループに大人1名が入ってください
 もちろん、大人の方も楽しめる内容になってます♪(意外と大人の方が楽しんじゃうかも^^)

手ぶらで参加できます♪ 
体験当日は、持ち物無し!すべての材料・器具は用意いたします
イメージは理科の簡単な実験!!

開催日:7/26㈮・8/9㈮ ※どちらかの日程をお選びください

開催時間:10:00~11:00(約1時間程度の体験会です)

体験参加料:1グループ1,000円税込(親御さん含む、5名まで)

どちらの日程も、定員(4グループ程度)になり次第、締め切りとさせていただきます

イベント内容:ビール原材料の大麦の麦芽汁を、一定の温度まで温める作業を繰り返し、甘みを感じる程度にまで仕上げる工程で、よしもと先生の言う事をきちんと聞いていれば誰でも出来ちゃう簡単体験!

参加申し込み